初心者株投資 学んで夢の億り人~その4~

初心者株投資 学んで夢の億り人
スポンサーリンク

【DMM FX】入金

どういう風に『決算短信』見ればよいか・読み取れば良いかを知って、初心者でも株投資で夢の億り人になりましょうぴかぴか (新しい)

『決算短信』をどこで見たら良いかは初心者株投資 学んで夢の億り人~その3~を見てくださいね

夢の億り人になる初心者の方は、どの企業や会社に投資をすれば良いかを判断することが必須事項になり業績がどうなっているかしっかり見極めていきましょうひらめき

まずは、自分が株投資をしたい会社の経営成績がわかる≪損益計算書≫などありますが、初心者が株投資を参考にするうえで まず見てほしい『決算短信』

『決算短信』で株価に一番大きな影響(インパクト)を与える『経常利益』や経営状態がわかる『当期純利益』をしっかり分析して株式投資をいきましょうexclamation

まずは「連結経営成績」の『売上高』『営業利益』『経常利益』『当期純利益』の4点は【損益計算書の概略】に当たります。

《例》「連結経営成績」
・花子さんは本業で駄菓子屋さんを営業している
・駄菓子屋さんでは1つ500円でお菓子を売っている
・花子さんが営業している駄菓子屋さんで500円のお菓子が1つ売れました
・友人の太郎君が時給100円で働いている
・花子さんはアパートの大家さんでもあり、家賃収入5000円がありました。
・アパート修繕の為に1000円払いました
・税金を2000円払いました

※お菓子が売れたお金→『売上高』
『売上高』=500円(500円×1つ)

※お菓子を売ってくれた人件費・広告費を引いたお金→『営業利益』
『営業利益』=400円(500円-100円)

※本業としている駄菓子屋以外の家賃収入&修繕費用→『経営利益』
『経営利益』=4400円(400円+5000円-1000円)

※事業税や法人税・住民税など税金を支払った後の利益→『当期純利益』
『当期純利益』=2400円(4400円-2000円)

そして、『決算短信』で最も重要な【連結業績予想】は 次ページの初心者株投資 学んで夢の億り人~その5~で説明しますねウィンク

【DMM FX】入金

タイトルとURLをコピーしました