初心者株投資 学んで夢の億り人~その5~

初心者株投資 学んで夢の億り人
スポンサーリンク



学んで夢の億り人~その4~では、『決算短信』の【連結経営成績】の『売上高』『営業利益』『経常利益』『当期純利益』の見方を説明しましたね。

学んで夢の億り人~その5~では、いよいよ株式投資をするための【決算短信】の見てほしい2つの『連結経営成績』『連結業績予想』の見方にせまっていきましょうひらめき

まずは

※夢の億り人ポイント1
株を買うときの重要ポイントとして、売上高・経常利益・営業利益が伸びている。あるいは、伸びる可能性や見込みがある会社を選ぶことぴかぴか (新しい)

・良い業績である会社の可能性として・・・売上高・経常利益・営業利益が安定し上向きの傾向を示している

・または、売上高や経常利益(または営業利益)がともに安定している。また、上昇傾向にあるなら良い会社である可能性は高まります指でOK

・初心者の方は、特に本業である『営業利益』を重視して見てほしいexclamation
なぜなら、『営業利益』の増減によって大きな影響を与えるので株価の変動に大きく関わってくるからなんです。

※夢の億り人ポイント2《重要》
『決算短信』で初心者こそ最重要視してほしいところは、ズバリ【連結業績予想】

・株式相場は未来を見ながら、良くなるのか・悪くなるのかと予想しながら株価が上下に変動します。

【連結業績予想】は来期の業績を会社側の見立てで出されます。
〇業績アップの上向きで上方修正
〇業績ダウンの下向きで下方修正

・【連結業績予想】が上方修正なら株価がアップし、下方修正では株価が下がりやすくなります。

初心者の方は、いろいろなところの数字に目が行きやすくなりますが ポイント2つの部分だけを見ることで考え込まずに投資がしやすくなり、投資をしようとする企業や会社の業績が見れ夢の億り人に近づきますひらめき

タイトルとURLをコピーしました